刺激を受けて頑張りたいなら、大手集団塾

大手集団塾に通わせるメリット

大手集団塾に子供を通わせるメリットの中でまず挙げられるのは、ライバル意識による成長です。小テストなどで順位の張り紙が貼られることはよくあります。実際に自分と周りの位置関係がはっきりと分かることで、周りに対してライバル意識を持ち、それによって勉強を意欲的に行うようになり、結果成績の向上につながります。また、大手集団塾の中には学力テストを実施して、その成績によってクラス分けするところもあり、より一層のライバル意識が芽生える状況が整えられています。この他には連帯感が生み出されるというメリットも挙げられます。お互いをライバルとして認め、切磋琢磨してきた関係だからこそ勉強における連帯感のようなものが芽生え、学校のテストや模擬試験に対して一つのチームのように励まし合って挑むことができます。

大手集団塾に通わせる上での注意点

上記のように大手集団塾には多くのメリットがあります。しかし、注意しなければいけないこともあります。まずは、お互いが負けたくないと思い努力しても最終的には優劣が結果として出てしまいます。その結果を糧としてより一層頑張れればいいのですが、中にはそこで挫折してしまう、そんな生徒もいます。そこは親、塾講師、友達の支えがなによりも大切になるので注意しなければなりません。この他に、「いじめ」への注意も欠かせません。学校でいじめが問題になることが度々あります。これは学校だけでなく集団生活を送っていれば嫌でも引っ付いてくる問題です。集団塾では勉強が大変なので学校よりもストレスが溜まりやすい状況かもしれません。そんなストレスがピークに達するとストレスを解消するために他者をいじめる、という行動に走る生徒も出てくるかもしれません。ここでも親がしっかり注意しておくことで未然に防ぐことが可能です。